あなたのプロポーションを魅力的にしてくれる4大科目

995205_01a2121326555681dbf0cf2066e67e0f.jpg_srz_p_153_207_75_22_0.50_1.20_0

豊かなバスト

女性らしさの象徴ともいわれるふくよかな魅力的なバスト。このバストに集まる視線は男性のみならず女性の視線をも釘付けにします。女性の優越感の源となるバスト。あなたがもし必要なら豊かになる方法はあります。

995205_b98786a63189ee9fde42352d0e03f44c.jpg_srz_p_153_207_75_22_0.50_1.20_0

豊かなヒップ

私達の調査によるとヒップが小さい女性は、男性を瞬間的に引き寄せることができても離れてゆく可能性が高いことが統計的に出ています(独自調査)。これは女性にとっては問題の一つです。

995205_9bec6658b753a85bc39a8522412b48a2.jpg_srz_p_153_207_75_22_0.50_1.20_0

ひきしまった腹筋

だらしなさの象徴である脂肪のついたおなか。しかしひきしまった腹筋はあなた自身を快活にしてくれるでしょう。若い20代前半は代謝も活発でお腹に脂肪は付きづらいでしょう。しかし年齢を重ねるにつれ脂肪は蓄積されます。

995205_4aeace485a6c0367c8f4450b4516aed6.jpg_srz_p_153_207_75_22_0.50_1.20_0

スリムな脚

ファッショなぶるな洋服を着こなすことが可能なスリムな脚。惜しげもなく見せ付けることのできる脚線美。男性はこの脚を眺め、あなたに羨望の眼差しを向けずにはいられません。

その方法とは

豊胸の方法
◎ ヒアルロン酸の注入
 シリコンバックを胸筋下に挿入での豊胸
自分の脂肪を注入
半永久とうたわれるシリコンバックは人気の豊胸手術である。しかし60歳、70歳になっても形の変わらないシリコンバックに我慢ができるだろうか?とあるドクターからの報告によると晩年再手術を受ける方も少なくはないという。胸に入れたシリコンバックの除去手術だ。とまあしかしながらシリコンバックも現在は胸筋下に挿入するためさわらなければ非常に自然である。なお、ファッション性のある洋服も綺麗にきこなせるとくれば半永久的なシリコンバックに目がいくかもしれない。しかし男性からすれば行為などに及ぶときなど、さわり心地は決して良いとは言えないとの報告もある。傷跡はワキになるが半年ほどでわからなくなるので心配はないといえる。メリットデメリットを知ったうえで手術をおこなうべきだ。一方ヒアルロン酸の注入はまだまだ高価ではあるが近年料金も下がってきており、さわり心地の良いヒアルロン酸が私達とすればお奨めである。ヒアルロン酸は約3年で50%ほどがなくなると聞いており、当面は継続注入が望ましく注入するための資金はかかることとなる。しかしながらお金では買えないものも手に入れることができるかもしれない。最後に脂肪注入だが、これは本人の脂肪の質や量が取れるかどうかも個人差によってまちまちだ。料金は脂肪吸引料金と脂肪注入料金がかかるため、痩身と併用してするのならば得策かもしれない。少数ではあるが脂肪が団子状に固まる場合もあると報告もある。


スリムな脚

引き締まった腹筋
 脂肪吸引
△ トレーニング
○ ボトックスの注入
 痩身レーザー
良く寄せられるカウンセリング内容の中に、「脂肪吸引がしたいのですが」があります。一般的には脂肪吸引がしたいとの要望に美容整形外科は一つ返事で「やりましょう」とのはずではありますが、若い20代での脂肪吸引はあまりお奨めしてはいません。脂肪吸引をすると内出血は当然として数週間はアザができてしまいますし、なんといっても脂肪吸引は最終手段だということを知って欲しいのです。なぜなら、20代の体は代謝も活発でトレーニングによって引き締まった体が手に入る可能性が非常に高いのです。やはり健康的で魅力あるボディはそうやって作られるべきだと思うのですがいかがですか。「ふくらはぎに筋肉がついて困ってます。なんとかなりませんか」このような質問を受けることが最近多くなってきました。当然個人差もあるとは思いますがふくらはぎは脂肪よりも筋肉量が多く脂肪吸引をするには脂肪が少なすぎます。そういう場合は継続的にボトックス注射で、筋肉を緩め(軽くマヒ)させてしまうのが良いと思います。もちろんカウンセリングが必要です。痩身レーザーですが、継続的におこなうのであればレーザーは非常に良いパートナーとなるでしょう。そしてセルライト系はほとんどは痩身系レーザーでしか除去することができません。そうですトレーニングではセルライトを分解することができないのです。これは覚えておくべきです。そしてやはり理想のプロポーションに欠かせないのはストレッチだったりトレーニングだったり、中にはヨガ、加圧トレーニングなども継続して行うのがいいでしょう。脂肪吸引や、ボトックス注射、痩身レーザーなどは、補助として活用し、日々の生活習慣やトレーニングの実施が確実に魅力的なあなたを作ってゆくことでしょう。


豊かなヒップ(豊尻)

○ ヒアルロン酸の注入
○ インプラントの挿入
○ 自分の脂肪を注入
半ヒアルロン酸の注入は手ごろではある。現在多少小さいかなと思う程度なら、ヒアルロン酸は効果を発揮してくれる。しかしもしヒップが余りにも小さい場合はお尻専用のインプラントの挿入をお奨めする。若干の傷跡は残る可能性はある。(ほんの小さい跡)しかしきちんとしたお尻の形成が可能になり非常に自信が持てるようになる(モテるようにもなる)、もしふくらはぎなどの脂肪吸引を並行して行えるというなら脂肪注入も良いといえる。いずれにせよ、女性にとってお尻はバストと同様に魅力的であり必要不可欠だと断言したい。